ネットブック対応

y.csvのダイアログが半分しか入りません。
1024*600ネットブック対応を考えないといけません。
OOoってダイアログのスクロールできたっけ?
[PR]

by nicopharmacy | 2011-06-03 12:42 | y.csv

y.csvの内容

y.csv(医薬品マスター)(csvはカンマ区切りのテキストファイルExcel等で開けます)の一行目には項目名が無いので22rec.pdfの11~14ページに説明があります。
http://www.iryohoken.go.jp/shinryohoshu/kaitei/

1.変更区分、(例)0
2.マスター識別、(例)Y
3.医薬品コード、(例)610406002 厚生省が付番これをキーにしましょう。
4.医薬品名・規格(漢字有効桁(例)14、全角文字数(空白を含)全角半角混在不可
5.医薬品名・規格_漢字名(例)アストニール錠10 10mg
6.医薬品名・規格_カナ有効桁(例)12(半角文字数空白を含)全角半角混在不可
7.医薬品名・規格_カナ名称(例)アストニールジョウ10
8.単位_コード(例)16 1の"分"から151の"1疾患当り"まで
9.単位_漢字有効桁(例)1
10.単位_漢字名(例)錠
11.新又は現金額_金額種(例)1
12.新又は現金額_新又は現金(例)14.1
13.予備(例)0
14.麻薬・毒薬・覚せい剤原料・向精神薬(例)0 0:麻薬、毒薬、覚せい剤原料又は向精神薬以外、1:麻薬、2:毒薬、3:覚せい剤原料、5:向精神薬
15.神経破壊剤(例)0 0:神経破壊剤以外、1:神経破壊剤
16.生物学的製剤(例)0 0:生物学的製剤加算対象品目以外、1:生物学的製剤加算対象品目
17.後発品(例)1 0:後発品以外、1:後発品
18.予備(例)0
19.歯科特定薬剤(例)0 0:歯科特定薬剤以外、1:歯科特定薬剤
20.造影(補助)剤(例)0 0:造影剤、造影補助剤以外、1:造影剤、2:造影補助剤
21.注射容量(例)0
22.収載方式等識別(例)0 0:下記以外、1:日本薬局方収載医薬品(局方品)、2:局方品で生物学的製剤基準収載医薬品、3:局方品で生薬、6:生物学的製剤基準収載医薬品、7:生薬、8:一般名による薬価基準収載医薬品
23.商品名等関連(例)0
24.旧金額_金額種別(例)1 0:「旧金額」なし、1:金額、3:薬剤使用量省略(歯科用のみ)、7:減点
25.旧金額_旧金額(例)15
26.漢字名称変更区分(例)0 0:漢字名称に変更がない場合、1:漢字名称が変更となった場合
27.カナ名称変更区分(例)0 0:カナ名称に変更がない場合、1:カナ名称が変更となった場合
28.剤形(例)1 1:内用薬、3:その他、4:注射薬、6:外用薬、8:歯科用薬剤
29.予備(例)空白
30.変更年月日(例)20100401
31.廃止年月(例)99999999
32.薬価基準コード(例)2123014F2031
33.公表順序番号(例)339000
34.経過措置年月日又は商品名医薬品コード使用期限(例)0
[PR]

by nicopharmacy | 2010-09-22 18:52 | y.csv

薬剤マスタのセットアップ

厚生省が公開している医薬品マスターからコンバートする予定です。
http://www.iryohoken.go.jp/shinryohoshu/kaitei/
薬剤コード等検討中
[PR]

by nicopharmacy | 2010-09-22 01:09 | y.csv