ONKYO C-705FX 修理お手上げ

ヤフオクで2000円+その他で落札。
トランスポート部を下ろしました。
CDプレーヤーでは初めて見るリレー搭載、サブトランスもお初です。
イイパーツ使ってます、ネジまで銅です。
b0176333_22492659.jpg

BOSE等外国ブランドに多いレンズの埃よけカバー付きです。
b0176333_22494435.jpg

この基板を外さないとピックアップが交換できません。
面倒くさい機種です。
b0176333_22495542.jpg

ピックアップはKSS-213CLです。
「L」は「Logo」の「L」ではないかと思います。
ピックアップのカバーに「SONY」のロゴがあります。
このピックアップASSYフレームはSF-P101N(16P)が加工なしで搭載できます。
SF-P101N(16P)→KSS-213Cは出来てもKSS-213C→SF-P101N(16P)は出来ません。
今回試せたのに残念至極。
b0176333_2250884.jpg

オペアンプは定番4565DDですが4個2セットです、前段のフィルター使いかな?
試聴できないのが残念無念。
b0176333_22501730.jpg

サスペンションが改善されてます。
柔らかいスプリング。
よく見ると3種類あります。
b0176333_22502568.jpg

ゴム部品も改善されてます。
短くなってます、長いと摩擦で動きが鈍くなります。
b0176333_2250355.jpg

色々試したのですが、原因解らず、修理失敗です。
※感電やショートして電子パーツが破裂する危険があります修理は自己責任でお願いします。
b0176333_22504976.jpg

可能性は2つ
電源トラブルでレーザーが十分に発光しない。
ピックアップが読み取ったデータが渡らない。
どちらにしてももう一台入手する必要があります。

CDを入れると中で「カッチン!カッチン!」元気な音がしたので悪い予感はしてました。
音が出る=メカ系が元気ですから故障の原因はロジック(基板)になります。
[PR]

by nicopharmacy | 2011-06-18 23:08 | ONKYO